ブログ 韓国トレンド・ニュース

もうすぐバレンタインデー!韓国で人気のチョコレートお菓子ランキング

Pinterest LinkedIn Tumblr

214日はバレンタインデー!韓国でもバレンタインには彼氏にチョコをあげたり、友達や会社の人に義理チョコをあげる文化があります。日本では手作りチョコやデパ地下で売っている高級なチョコレートが好まれますが、韓国では普段食べているチョコレートをお花やぬいぐるみなどと一緒にラッピングして贈るのがよくある光景。バレンタインが近づくとコンビニやスーパーには特設チョコ売り場ができて人気のチョコレートお菓子がここぞとばかりに集まります。

そんな韓国で人気のチョコレートお菓子ランキングベスト7をご紹介します。

 

韓国チョコレート売上ランキング

1位 ペペロ(ロッテ)

2位 ガーナ(ロッテ)

3位 自由時間(ヘテ)

4位 フェレロロシェ(フェレロ)

5位 クランキー(ロッテ)

6位 キンダージョイ(フェレロ)

7位 ABCチョコ(ロッテ)

 

1位 ペペロ

ペペロとはポッキーのようなお菓子。韓国では11月11日に『ペペロデー』といって友達、恋人などにペペロをプレゼントする一大イベントがあります!バレンタイデーよりもメジャーなくらい子どもから大人までペペロを贈り合います。この日があるからこその売上1位といえます。チョコレート、アーモンド、いちご、抹茶など味のバラエティはもちろんサイズもさまざまたくさんの種類があります。

 

2位 ガーナ

赤い板チョコで日本でもおなじみのガーナが第2位。派手さはないですがどこでも手軽に買えるところが人気の理由でしょうか?1964年に日本で誕生し、韓国では1975年から販売されています。老若男女チョコレートといえばガーナというくらいの知名度です。

 

3位 自由時間

韓国土産としても人気のチョコ自由時間。ピーナッツ入りのヌガーをチョコで包んだチョコバーで、味はあっさりめのスニッカーズといった感じです。高カロリーなのは間違いないですが疲れた時などにひかれるチョコ。オリジナルは黄色のパッケージ。アーモンドやクリスピーもおいしいですよ!

 

4位 フェレロロシェ

4位はまさかのイタリアのチョコ!日本でもよく見かけるちょっと高級感漂うあのチョコです。韓国ではスーパーやコンビニはもちろんオリーブヤングなどのショップでもよく売られています。バレンタイデー直前の今はどこでも山積みになっています!

 

5位 クランキー

こちらも日本でおなじみですね。クリスピーのサクサク感がチョコと合います!板チョコサイズはもちろんミニサイズがたくさん入った袋入りがよく売られています。バレンタイン前のこの時期はコンビニやスーパーで1+1(1つ買ったらもう1つは無料)がたくさんありますので、旅行のお土産にお得に買ってみましょう!

 

6位 キンダージョイ

韓国の子どもに大人気のキンダージョイ!チョコエッグみたいな形で開けると半分にはチョコクリームとクランキーボールが反対には小さなおもちゃが入っています。このおもちゃがバービーだったり、韓国の子どものアイドルポロロだったり頻繁にジャンルが変わります。おもちゃはランダムに入っていますのでコンプリートするのに箱買いする大人もいるとか!

 

7位 ABCチョコ(ロッテ)

食べやすいサイズで大袋にたくさん入っているので、食べ過ぎ注意の定番チョコです。こちらもスーパーで1+1でよく売られています!最近ではABCチョコが小さなチョコクッキーに付いたABCチョコクッキーが人気です!

いかがでしたか?皆さんがご存知のチョコもたくさんあったのではないでしょうか?今回ご紹介したチョコは全てコンビニでもスーパーでも必ず置いている人気商品ですのでお土産にも旅行中のコーヒータイムのお供にどうぞ!

コメントを残す