お店紹介 ブログ 韓国カフェ

ダイエットにも!韓国でスムージー飲むならスムージーキング

Pinterest LinkedIn Tumblr

韓国カフェはコーヒー以外のドリンクメニューも充実していて、スムージーはどこのカフェにも必ずあるメニューです。フルーツ大好き、健康志向の韓国人にはぴったりなドリンクですよね!今日はスムージーがメインのカフェチェーン『スムージーキング』をご紹介します!

■アメリカ生まれの韓国企業

スムージーキングは1973年にアメリカで誕生しました。韓国には2003年に進出、当時よく知られていなかったスムージーの認知度を上げるために無料試飲などのプロモーションを大々的に行った結果、韓国で大成功!2012年には韓国スムージーキング社がアメリカ本社を買収するまでになりました。今では韓国だけではなくベトナムなど東南アジアにもチェーンを拡げています!

■メニューをご紹介

スムージーキングのスムージーは新鮮なフルーツにさまざまな栄養パウダーをブレンドして作ったもの。ミルクベース味やブレンドする栄養パウダーによって大きく3種類に分かれています。

フィットネス&スリム

運動前後や食事の替わりになるタンパク質多めのメニュー。

ダークチョコ、ストロベリーなどにプロテインパウダーを添加しています。200カロリー以下のスリムメニューがダイエッターに人気です。

ウェルネス

数種類のフルーツをミックスしたスムージーです。フルーツにヨーグルトをミックスしたギリシャヨーグルト、ビタミンCいっぱいのフルーツの組合せビタミンアップ、野菜とフルーツのベジ&フルーツの3種類があります。

イチゴとバナナにミルクパウダーを入れたエンジェルフード、キウイ、バナナ、ケール、りんごのアップルキウイケールが人気です。

テイクアブレイク

こちらもフルーツいっぱいのスムージー!チェリーとブルーベリーのチェリーエクストリームやりんご、パパイヤ、ゴールドキウイのゴールドキウイサンシャインが人気です。

■注文の仕方

1.お好みのスムージーとサイズを選びます。

メニューの中からお好みのスムージーを選び、Sスモール(354ml)、Rレギュラー(473ml)、Lラージ(591ml)からサイズを選びましょう。

2.フルーツの追加

500ウォン追加すると、レモン、ブルーベリー、バナナ、イチゴなどのフルーツを追加することができます。オリジナルメニューにないフルーツを追加すると自分だけのスムージーになりますね!

3.栄養パウダー(インハンサー)を追加

オリジナルメニューにもそれぞれのドリンクにあったインハンサーが含まれていますが、さらに栄養価をUPしたいという方には500ウォンでインハンサーを追加することができます。美容のためビューティーコラーゲン(コラーゲン、ビタミンCなど)やデイリービタミン(ビタミンA・C・D・E+葉酸)をプラスしてもいいですね!

4.カロリーダウンも可能!

シロップ”トビナド”を抜くと60カロリーもカロリーダウンすることができます!トビナドなしだとフルーツ本来の味をもっと味わうこともできるのでおすすめです!

『ドビナドぺジュセヨ』と注文してくださいね!

■店舗

カフェ形式の店舗は全国に約100店、shop in shopといって主にコンビニイーマート24の中にある小規模店が30店ほどあります。江南のオフィス街ではランチタイムにはダイエット中で昼食替わりに飲むという女性がたくさんいます。

スムージーキングソウル駅店

住所:서울 중구 한강대로 405(ソウル駅1番出口から地上エスカレーターに乗ります。ソウル駅の1階)

コエックスモールやヨンドンポタイムズスクエアなどの大型ショッピングモールにも店舗があります。

 

コメントを残す